Photo

(元記事: twitter.com (ak47から))

Quote
"

この夏、1回戦で対戦した岩国のエース柳川健大が「こんだけけん制しても走ってくんのかって、嫌でしょうがなかった」と語ったように、健大高崎の機動力は相手の精神をこれでもかというほど「破壊」した。

 葛原が説明する。

「走るだけでは、ただの機動力なんです。うちの場合、走らなくても相手を嫌がらせることができる。それが機動破壊の真の意味なんです」

"

「機動破壊」が壊した常識と精神。健大高崎が甲子園に残した“衝撃”。(1/3) [甲子園の風] - Number Web - ナンバー

Photoset

riderenmascarado1971:

Super Dimension Fortress Macross (超時空要塞マクロス)

Episode 07

Bye Bye Mars (バイバイ・マルス)

1982/11/21

(chaosagent23から)

Quote
"日本の社会運動とは、失敗の歴史でもあります。市民が蜂起しても、ほとんどは権力者に潰されるか、内ゲバで瓦解して終焉を迎えてきました。こうしたことが生じてきたのは、社会運動の方法論を熟知したうえで有効な戦略を構築できる存在がいなかったからであり、同時に、参加者にとって運動するという行為そのものが自己目的化していたからだと考えられます。現在の数多ある社会運動からも、同様のことを強く感じます。"

ヘイトスピーチ規制と永田町騒音問題(松谷創一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

Photo

(元記事: studioghiblicreations (dojiahol735から))

Photo
発表!プロ野球選手が好きなスポーツ漫画ランキング|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Baseball
Photo
Jリーガー70人「僕の好きなスポーツ漫画」|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football
Photo
gyslouve:

“- l’union fait la force….-“
Quote
"

今調査のみでは「新聞を読めばお利口になれる」とは導きにくい。

「新聞を読むから賢いのではなく、賢いから新聞『も』読んでいる」「新聞ではなくニュース=社会に興味のある子供はそもそも頭が良い」「バスケやバレーの選手になると背が伸びるのではなく、背が高い人が選手になりやすい」。今件に関しては多種多様な言い換え、例え方を教えてもらったが、どれもみな納得できる表現ではある。

相関関係はあくまでも相関関係に過ぎない。因果関係を想定するための材料の一つであり、確証付けるものではない。今件調査結果を確認した上で、平日で一日4時間以上もゲームで遊ぶ状況がどのような日常生活、ライフスタイルを生み出すのか、そして学力面ではいかなる結果が生じ得るのか、その想像、そして他調査との組み合わせも合わせ、生じ得る結果への対応のため、今件データは活用されるべきだろう。

"

増える「小中学生のゲーム時間」と学力テストのアヤシイ関係(不破雷蔵) - 個人 - Yahoo!ニュース

Photo

(元記事: lavagoth (togifsから))

Quote
"

ホテルのデイユースをご存知ですか?
お昼から5時間ぐらい ホテルによっては夜まで利用できて割安に滞在できるプランです。

「お昼のくつろぎ。。。。」というようなキャッチコピーで販促をしていますが、実際にはラブホテル化です。
ラブホテルと違って外出もできるし、ラブホテル特有のうしろめたさがない為 日曜日などはカップルでワンフロアーいっぱいになります。
ホテルとしても稼動が上がる恵の雨です。毎週のように訪れるカップルさんもいらっしゃいます。

このようなデーユースのお客様に心掛けている事があります。お名前や顔、顧客リストで常連さんであっても初めてのように接します。「○○様 いつもありがとうございます。」と言って、もし彼女が変わっていたら大変なことになりますからね。知っていながら知らない素振り。

"

ホテル話 / デイユース | ホテルのお話 (via igi)

(dojiahol735から)

Photo
ako17:

nunu
Quote
"妻「リッツパーティーしたい」
私「リッツパーティーなんて本当にやってる人いないでしょ。あれは箱の裏に書くために捏造されたファンタジーだよ」
妻「それでもいい。STAP細胞のような捏造でいいからリッツパーティーしたい」"

Twitter / raurublock (via rpm99)

(tomohiro9rから)

Photo
zenigata:

2chan.net [ExRare]

zenigata:

2chan.net [ExRare]

Quote
"

「No」は、カモであるあなたに、自由をもたらしてくれる言葉。「No」と言うことは、あなたの時間が貴重であることを意味します。あなたが、相手にとっての道具ではないことも意味します。慣れないうちは言うのが難しいかもしれませんが、それを口にしたからといって、イヤな奴に成り下がるわけでもなければ、相手を傷つけることもないのです。

考えてみてください。これまでに、「No」と言おうと思ったことがありますか? あるなら、あなたは何に「No」と言うべきかを知っているはずです。それを知っていれば、逆に「Yes」の本当の意味もわかるでしょう。あなたは、自分の同意したことにだけ責任を負い、自分の時間を犠牲にします。「No」と言うときは、時間とエネルギーを、自分の責任のために取っておくことを意味するのです。

「No」は、相手に中指を突きつける行為とは違います。むしろあなたは、今までとまったく同じようにいい人でいられるでしょう。あなたは、自分の時間の価値と責任を、相手に伝えているだけなのですから。

じゃあ、実際「No」と言うにはどうしたらいいのでしょうか? 言いなれないうちは、「できません」とあっさり言うわけにもいきません。ですから、「No」のバリエーションを覚えておいてください。ブログ「Zenhabits」では、状況に応じてNoと言うためのシンプルな方法を提案しています。


「今は別のことを優先しなければならないので、これに関わることはできません」

「今は他のことに取り組んでいるのでできません。○日後、また連絡をいただけますか?」

「やりたいのはやまやまなんですが、…」

「ちょっと考えて、またあとで連絡しますね」

「私の今のニーズには合わないのですが、あなたのことは必ず覚えておきます」

「この仕事は私よりも、○さんの方が適していると思いますよ」


これらはすべて、「No」のバリエーションです。これ以外にも、「No」の言い方を変えるという方法もあります。使う言葉をちょっと変えるだけで、相手に言いたいことを伝えられるばかりか、「No」と言うことが苦にならなくなるでしょう。

"

言いなりになって利用されてしまう「カモ」を卒業して、自己主張できる人間になる方法 | ライフハッカー[日本版] (via darylfranz)

(dojiahol735から)